PR活動とは、宣伝のことではありません。

PR活動とは、宣伝のことではありません。

PR活動とは、宣伝のことではない

PR活動とはパブリック・リレーションズの略だ。

 

パブリック・リレーションズとは何かというと、非常に色んな定義があってややこしい。

 

ウィキペディアにも色んな事が書いてあって、何が中心の概念なのかよく分からなかったりする。

 

しかしまあ思い切って書いてみると、組織やグループが自らに関係する人や組織・グループと双方向に連絡を取り合い、より良き方向へ舵を切る活動ということらしい。

 

何か新しいことをやろうとするとき、それを関係者に公に表明して意見を聞き、自らの組織の良くないところを是正し、良いところを伸ばす。

 

と言う風な意味だという。

 

PR活動とはつまり、社会やコミュニティの一員としてその組織が存在するための活動と言うことになるだろう。

 

だからPRとは宣伝や広告のことではないのである。

 

ところが実はこれが、自分のお店や会社を世間に認知させることになり、間接的な宣伝になってしまうところがPR活動の重要なところになる。

 


スポンサードリンク

PR活動とは、無料パブリシティ獲得の活動

PR活動とは、自分のお店や会社の商品やサービスを宣伝する活動ではない。

 

商品やサービスを売り込むのではなく、自分のお店や会社が存在すること、あるいは商品やサービスの存在を間接的に関係者に知らせる活動だと言うことになる。

 

そのために利用されるのが、新聞や雑誌、ミニコミ誌などのマス・メディアである。

 

彼らに取材を受けたり、彼らに情報を提供したりすることによって、自分のお店や会社のことや、扱っている商品やサービスのことがマスメディアで紹介されることになり、無料のパブリシティとなる。

 

これがつまりPR活動って事になる。

 

無料のパブリシティは、あくまでも無料で提供される故に信頼される。

 

新聞や雑誌で取り上げられると言うことは、報道されるだけの価値があることだと一般には認識される。

 

一般の広告やCMというのは、あくまで広告主の望む情報だけ伝えるものだから、客観性が低いと認識される。

 

広告主は、広告費として払ったお金以上のリターンを求めているし、それがなければ広告費をずっと支払い続ける訳にもいかない。

 

が、マスコミで取り上げられる情報の場合は、お金をもらって記事やニュースとしているわけではない…と言うのが一般の認識だから、客観性が高いわけである。

 

PR活動の中心が、マスコミなどに取り上げてもらう無料パブリシティの獲得となるのは、もっともな話である。

 

NEXT:マスメディアに取り上げてもらうネタを探せ

スポンサードリンク

せどりで稼ぐ 教材人気ランキング 2016/10

★第1位★Amazonで販売・せどりするならこれ!プライスター日本版30日間無料

★第2位★15のカテゴリから2秒でお宝発見!せどりの翼アルバトロス

★第3位★月20万稼ぐネット完結せどり!おこづかいWAKU湧くアカデミー

★第4位★Amazon輸入のリサーチを高速化カルーン!IDせどり

★第5位★せどりで稼ぐ最短通信講座はこれ。スマホツール&せどり術通信講座

★確定申告★個人ビジネス、せどりビジネスでも確定申告は必要。せどり税金セミナー

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング 2016/10

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加