3文3Pでプランを表せ!

3文3Pでプランを表せ!

小さなお店や小さな企業には、大企業のようなマーケティングは無理!だったらどうする?それならゲリラマーケティングで行こう!ゲリラマーケティングを考えるサイトです!

3文で、マーケティングを記述せよ!

さてここからは、マーケティングプランを実際にどう作っていくかという話になる。

 

「クリエイティブマーケティング」という名前になっているが、「クリエイティブ」がここでどういう意味で使われているのかは、特に説明がないので、よくわからない。

 

それはまたおいおい分かっていくことだろうから、一旦置いておくとして、どういう風にマーケティングプランを建てるか見ていこう。

 

その前に、マーケティングプランを、3つの文で表すことを意識すべきだという。

 

「誰に何を知らせるマーケティングか」(→FOR WHAT)「顧客に知らせたことは、どのように達成するのか」(→HOW TO ACHIEVE)「広告はどんな雰囲気・要件にするか」(→HOW TO ADs)ゲリラマーケティングの本には、朝食シリアルの例が載っている。

 

この朝食シリアルのマーケティングの目的は、「12歳以下の子供を持つ母親」に「この商品が競合他社製品より栄養価が高く健康的であること」を知らせるもので、1食分のビタミン・ミネラル、食物繊維、脂肪などの含有量を示す(あるいは他社製品と比較する)ことでそれを達成する。

 

広告の雰囲気は、軽快で健康的でテンポ良い雰囲気で。

 

こんな感じで3つの文にまとめるのが良いという。

 

テレビCMをみて、それがどういうマーケティングなのか、3文にまとめてみるというのも、いいトレーニングになりそうだね。

 

スポンサードリンク

アピールポイントは3つまで

クリエイティブマーケティングを書くには、まず自社の商品やサービスが、競合他社と比べて何が優位なのかを見つけるところから始める。

 

競合他社と比べて全く優位な点がなければ、提供する商品やサービスを再検討する必要がある。

 

というのも、それでは見込み客にアピールするポイントがないわけだから。

 

また逆に見込み客にアピールするポイントは、多くても3つにする必要がある。

 

あれもこれもアピールしても、結局人々に伝わらない。

 

アピールポイントが多いと簡潔なメッセージが作れないし、簡潔でなければ覚えられない。

 

「このラーメンは、辛くて甘くて栄養価が高くて、独特のスパイスを使っていて、保存料無添加で値段が安くて、、、」こんなメッセージだと、結局何が言いたいのか分からない。

 

アピールポイントが多い場合は、狙っている顧客の心に残るようなポイントを選んで、メッセージを作る必要があるってことだね。

 

まとめると「マーケティングプランは、3つの文で表し」「メッセージも3つのポイント以内にする」ということだ。

 

NEXT:目を引き、便益を伝えろ

スポンサードリンク

せどりで稼ぐ 教材人気ランキング 2016/10

★第1位★Amazonで販売・せどりするならこれ!プライスター日本版30日間無料

★第2位★15のカテゴリから2秒でお宝発見!せどりの翼アルバトロス

★第3位★月20万稼ぐネット完結せどり!おこづかいWAKU湧くアカデミー

★第4位★Amazon輸入のリサーチを高速化カルーン!IDせどり

★第5位★せどりで稼ぐ最短通信講座はこれ。スマホツール&せどり術通信講座

★確定申告★個人ビジネス、せどりビジネスでも確定申告は必要。せどり税金セミナー

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング 2016/10

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加